大学時代に使える英語を身につけよう!
TOP 初めての方へ 使える英語を身につける方 試験情報 e-カウンセリング 大学生協のとりくみ紹介 語学研修・留学
試験情報
TOEIC関連
What's TOEIC?
TOEIC公開テスト実施スケジュール
What'sカレッジTOEICスケジュール(大学生協実施分)
カレッジTOEICスケジュール(大学生協実施分)
TOEFL関連
What's TOEFL?
What't TOEFL-ITP
TOEFL-ITPスケジュール(大学生協実施分)
使える英語ガイドブック
使える英語ガイドブック
* 大学生協のTOEFL-ITP実施のご案内
1 大学生協のTOEFL-ITPとは?
 大学生協のTOEFL-ITPは、全国大学生協連が会員生協向けに提案する英語テストプログラムです。テストの普及活動は各生協が行います。具体的な実施は各生協が独自で主催したり、先生、大学(教務課/就職課など)が行う際の実施窓口機能を担います。


2 TOEFL-ITP(Institutional Testing Program)とは?
1.TOEFL-ITPはTOEFL作成・運営元であるETSが提供する、TOEFLの団体向けテストプログラムです。問題は過去のペーパー版TOEFLで出題されたものを再印刷して利用しておりグローバルスタンダートの英語テストとして、団体独自の目的に合わせてご利用いただくのに最適です。(なお、TOEFLで出題されているライティングテストは、TOEFL-ITPには含まれていません。)

2.正規留学をする場合は、TOEFLの点数が必要になります。ただし、提携大学への派遣の際に必要なスコアにTOEFL-ITPを利用している大学も増えています。また海外の大学付属語学学校(ESL)をはじめ世界中の学校や多数の教育機関などでも利用されています。

3.TOEFL-ITPスコアに公的な効力はありませんが、出題形式や採点方法は、TOEFLに準じており、TOEFL-ITPの点数をTOEFLに換算することができます。
詳しくはこちらをご参照下さい。

4.TOEFL-ITPは国際教育交換協議会(CIEE)が、ETSの委託を受けて、日本でのTOEFL-ITPの運営・実施を行っています。 大学生協は、国際教育交換協議会のもとに、各大学でのより受験しやすい環境づくりをめざして、学内でのTOEFL実施運営をサポートしています。テスト資材の手配から当日の運営、結果の返却まですべての窓口機能を責任もってお手伝いしております。


3 TOEFL-ITPの活用方法
  1. 学生や研修生が各自の英語力に応じた授業を受けられるよう、クラス分けテストで利用。
  2. 授業や研修で、学期の初めと終わりに模擬試験を実施し、どの程度英語力が向上したかを客観的に測定するため。
  3. 英語を必要とする職務に従事する場合、その人が十分な英語力を持っているか判断するため。
  4. 正規TOEFLの練習用として利用し、多岐選択問題の形式に慣れるため。 5. 学校あるいは企業内の留学希望者選抜テストとして利用。
4 大学生協のTOEFL-ITPの受験料
レベルT ¥4.700
レベルU ¥4.360


* 大学生協のTOEFL-ITPの実施手続きについて GO!
* 大学生協のTOEFL-ITP5つの魅力 GO!
上へ
Copyright©全国大学生活協同組合連合会